Item

BDUライダース防災服 3着セット S~XL ユニフォーム | 災害に備えた防災活動服やバイザートップ民間防災ショップ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

災害に備えた防災活動服やバイザートップ「民間防災ショップ」の限定企画

同じサイズで、スペア(着替え用)の3着をセットする企画です。

サイズコーナーで1と入力いただくと、そのサイズが3着の発注となります。

カラーバージョンは「ネイビー(濃紺)」「ブルー」「真紅」と「乗車用カラー」があります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

通常単価:29800円(税別)

【共通仕様】

素材は、綿 65%+ポリエステル 35%

反射材は3M製です。


【上着】
「ジャケットカット」を採用。パンツインとアウトの共用。
脇絞りベルクロを付け、挟まりを防ぎます。
ソデも3シーズン対応させる為。ロールアップができます。
スーツ式のパイピングエッジ仕上げ。
ポケットはボタン式のフラップ付き。
胸には通信機マイクやイヤホンコードを通すことができます。
肩ソデ収納ポケット付。
ベルクロ(マジックテープ)は固定レイアウトで、みなさんの用途に合わせてパッチやワッペンが貼れます。


【パンツ】
サイドポケットとバックポケット付。
パンツの裾はベルクロ絞り式。
長めに仕上っていますので、「ブーツイン」と「ブーツオン」が可能です。
ベルトループは90mmの幅広タイプで、55mm~75mmの作業・軍用ベルトが使えます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【ご案内】

★型紙(採寸パターン)まで制作してあります。サイズ表よりウエスト・ヒップを軸にお選びください。

★サイズは型紙サイズで、実寸とは縫製上で誤差が生じます。また、画面の特性により実色は異なります。

★2XL~4XLは特サイズのため、1着あたり2000円アップとなります。

★シルクロードチャイナにて縫製します。

★専用製作となりますため、お支払いが先行いたします。

★縫製上りはおおむね30日が目安です。工場受付後のお知らせは、縫製上がりまでにも間隔が発生いたしますことご了承ください。

★活動者の御意見の元、予告なくマイナーチェンジする場合もあります。

★ご注文後の変更・キャンセルをお受けする事が出来ませんのでご理解くださいませ。

★ 発送は「ゆうパック着払い」となります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【レスキューオレンジ×黒コンビカラー】
レスキューオレンジは、災害時の必須カラーです。
この種だけが「ライダースパンツ」となり、バイク隊・バギー隊・ジープ隊などの「乗車」活動者がお使いです。

パンツの裾はジッパーとベルクロでシボリが効きます。

ベルクロは縫製工場のサービスで取付けてくれています。
その為、形状は工場に依存しますのでご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
通販で防災服や災害服、売れ筋の災害グッズをお探しなら民間防災ショップ【防人司オフィス】へ!

通販で防災服や災害服、売れ筋の災害グッズをお探しなら民間防災ショップ【防人司オフィス】にお任せください! 【防人司オフィス】は、防災活動服やバイザートップなど、様々な災害グッズを制作・販売する民間防災ショップです。通販で売れ筋の防災服や災害服は、ほぼハンドメイドとなっており、オーダーメイドで制作することもできます。

改良を重ねて生まれた商品のため、機能性や実用性に自信を持ってお届けいたします。ランキングなどで人気の災害グッズも多く扱っていますので、万が一に役立つグッズを探している個人の方や、社員のために準備しておきたいという企業の方にもおすすめです。通販で防災服や災害服を災害グッズを揃えるなら、民間防災ショップ【防人司オフィス】をぜひご活用ください。

¥ 96,55250%OFF

¥ 48,276

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック着払い

    送付費用誤差防止のため、着払いを用います。

    全国一律 0円

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

大切な商品の確実配達のため、着払いを用いています。 活動服は「ゆうパック着払い」、バイザートップ類は「ゆうメール着払い」となります。 ゆうパックは2018年初頭に値上げされます。 発送方法は、ご注文いただいたページにて指定いたしておりますので、ご確認くださいませ。

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

被災女性に取材して見えてきた問題が「着るものがない」。着替えも含めて普段使いの災害服・避難着を作ります。